白馬村 野平

c0054876_1732543.jpg


逃げるように あの村を
出て来たのだけれど
いつの日か 帰りたい
ふるさとの家

※屋根はやぶれ 雨がふりこむ
 誰もいない家
 友だちも 犬もいない
 わらぶき屋根の家

あの日まで 私たち
幸せな日々でした
食卓を 取り囲む
家族の笑い声

働きに 町へ行った
父は帰らず
探しに行った 母ちゃんも
帰って来なかった

貧しくても 私たち
一緒にいたかった
今ごろ どこにいるの
小さな妹よ






c0054876_17355624.jpg
c0054876_17363026.jpg
c0054876_17365721.jpg
c0054876_1737304.jpg

c0054876_17393873.jpg
c0054876_17405040.jpg
c0054876_17422044.jpg
c0054876_17423886.jpg
c0054876_17425283.jpg
c0054876_17431631.jpg
c0054876_17433672.jpg
c0054876_17435475.jpg
c0054876_17442099.jpg
c0054876_17444067.jpg

by mr.bojangles | 2009-06-04 17:45 | ぼくの細道 | Comments(7)
Commented by エンドウマメ at 2009-06-04 19:13 x
な、懐かしい歌ですね。 随分ご無沙汰・・・です。 この歌を唄いながら
写真を拝見していると、何だか涙があふれて来ます。 廃屋・・・悲しいな。
Commented by S.SHIN at 2009-06-04 20:01 x
かつてここでこのおもちゃを持って遊んだり
走り回っている子供たちを想像すると
余計にこの風景が寂しく感じてしまいます。
Commented by 大棟梁 at 2009-06-04 20:21 x
とっても悲しい詞なんだけど、
なぜか明るく希望がわくようなメジャーコードの曲・・・
こういうの好きです。
Commented by toshi at 2009-06-04 21:04 x
大棟梁様の言われるとおりですね。つい、下手なハーモニカで吹いちゃいました。また、コンサートでこの歌、ききたいな~。
Commented by Ai at 2009-06-04 22:46 x
このシリーズ写真を見て『写真は語る』と思いました。
言葉も要りません。1枚目、隙間なく密閉した板。打ちながら
この家の人はいつか帰って来るぞと保存させたかったのでしょう。
タンポポが増え、藤の花は毎年開き、山は美しいまま・・・・・・。
Commented by 紅ちゃん at 2009-06-05 12:57 x
「わらぶき屋根の家」はぼくも大好きです。
ナターシャーの歌詞で歌わせてもらってます。
Commented by bubu at 2009-06-06 17:42 x
Hさんのカラッとした声がこの歌によく合ってると思います。


青春の光も影もそのままに 時代が僕らを追い越していく そうさ黄昏にさ迷うとも それでいいのさ


by mr.bojangles

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
小屋百景
ぼくの細道
誰もいない駅
へなへな写真館
小さな生き物たち
路地
風景
カメラ
路上観察
めぐりあった歌たち
その他

針穴カメラ
端材木工

タグ

(499)
(137)
(101)
(73)
(50)
(36)
(35)
(28)
(21)
(15)
(11)
(10)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
(3)
(2)
(1)

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

記事ランキング

画像一覧