色づき

c0054876_16183657.jpg


日ごとに寂しくなってきます
どこか遠くへ行きたいものです







c0054876_16191231.jpg
c0054876_16192420.jpg
c0054876_16194064.jpg
c0054876_16195695.jpg
c0054876_16202288.jpg
c0054876_16203420.jpg

by mr.bojangles | 2009-10-14 16:26 | その他 | Comments(7)
Commented by ichiichik at 2009-10-14 18:41
みんな綺麗に赤く色づいて
秋を感じさせます
こんなに沢山の唐辛子はどうするんでしょうか
毎日誰かに食べさせてヒーヒー言わせるんでしょうか
Commented by エンドウマメ at 2009-10-14 19:36 x
夕暮れが早くなって来て、なんだか淋しい感じですね。 朝も6時に
起きていますが、少し薄暗い・・・です。 秋の気配から、冬の時代に
移行するのでしょうね。 寒いのは苦手なので、唐辛子タップリの鍋を食べよう。
Commented by S.SHIN at 2009-10-14 21:22 x
実りの秋ですねぇ~~~
この唐辛子、足先に入れるとポカポカしてきます。
これも昔の人の知恵ですかねぇ~
Commented by 大棟梁 at 2009-10-14 21:32 x
行楽シーズンですが、どこへも行けません。
どっか行きた~い。
Commented by kiku at 2009-10-14 21:51 x
僕はこの秋、浅草から乗り換えなしで行ける会津田島に行こうと思っています
往復7時間以上電車に乗って5600円程は安いですねー
現地で割子蕎麦を食べて帰ってくるだけの、実にシンプルな旅です
でもこんなんも大好きです
Commented by Ai at 2009-10-14 22:35 x
赤唐辛子、紅いザクロ、赤いほおずき、ン?これは何の実?
色付いた柿、また分かんない木のたくさんの赤い実、綺麗!
おしまいはマユミ。合ってましたか?これだけ紅いものの写真を
揃える粘り、どこが寂しいんでしょう?そんなこと言う私は酷いヒト?
Commented by 紅ちゃん at 2009-10-14 22:50 x
ぼくも紅く色づいてますので
とってくださいな。(taguさんふう。。。)


青春の光も影もそのままに 時代が僕らを追い越していく そうさ黄昏にさ迷うとも それでいいのさ


by mr.bojangles

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
小屋百景
ぼくの細道
誰もいない駅
へなへな写真館
小さな生き物たち
路地
風景
カメラ
路上観察
めぐりあった歌たち
その他

針穴カメラ
端材木工

タグ

(499)
(137)
(101)
(73)
(50)
(36)
(35)
(28)
(21)
(15)
(11)
(10)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
(3)
(2)
(1)

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

記事ランキング

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31