御嶽山

c0054876_14561833.jpg


噴火以来、久しぶりに田の原に行ってきました。
何事も無かったように御嶽山は
穏やかに、どっしりと横たわっていました。



c0054876_14564411.jpg
c0054876_1457151.jpg
c0054876_14572751.jpg
c0054876_1458026.jpg
c0054876_14593348.jpg
c0054876_150061.jpg

c0054876_16292486.jpg

by mr.bojangles | 2016-10-28 15:00 | 風景 | Comments(8)
Commented by 江雄 at 2016-10-28 17:48 x
秋空の下、御嶽山を見に行かれたのですね。
山には美しさと残酷さの二面がありますが、美しさの方で良かったです。
麓の方は、紅葉していることでしょう。噴火は御免被りたいです。
「御嶽山 噴火の跡が 生々し」
Commented by ichiichik at 2016-10-28 18:02
御嶽山には登山にスキーにと良くお世話になりましたが
このところチョットご無沙汰してしまっています
Commented by 谷間の村の住人 at 2016-10-28 20:19 x
ちょうど37年前の今日が、有史以来初と言われた噴火の日
だって、夕方のローカルニュースでやってました。
その日は中学校の文化祭で、式典の途中で第一報を聞いた
時のことを覚えてます。

昨日の昼前に仕事でふもとの方へ行き、遠くから晴れた
山の姿を久し振りに見ました。
Commented by S.SHIN at 2016-10-28 20:52 x
御嶽は子供たちと二回山頂まで行った思い出の山です。。。
我夢土下座一行で行った紅葉ツアーもよかったなぁ~~~
Commented by akatensan at 2016-10-29 08:38
taguさんに連れていって戴いた
御嶽山の素晴らしい紅葉は一生忘れません。
Commented by YUKIO.S at 2016-10-29 10:27 x
谷間の村の住人さんの年表を見て
42年前にひとだまよせコンサートで
御岳登山をしたことをお思い出しました。
風雨で散々だったことしか覚えてませんが
いい思い出です。
山の上に災害で取り残された人が
いるということに胸が痛くなります。
Commented by tagu at 2016-10-29 16:51 x
yukiちゃん
お手紙ありがとう
また何処かで一緒に歌えるといいですね。
Commented by YUKIO.S at 2016-10-29 18:50 x
その時のために体力を鍛えておきます。


青春の光も影もそのままに 時代が僕らを追い越していく そうさ黄昏にさ迷うとも それでいいのさ


by mr.bojangles

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
小屋百景
ぼくの細道
誰もいない駅
へなへな写真館
小さな生き物たち
路地
風景
カメラ
路上観察
めぐりあった歌たち
その他

針穴カメラ
端材木工

タグ

(499)
(137)
(101)
(73)
(50)
(36)
(35)
(28)
(21)
(15)
(11)
(10)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
(3)
(2)
(1)

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

記事ランキング

画像一覧