朴葉寿司FFコンサート

c0054876_17353589.jpg
とてもあたたかい和やかないいコンサートでした
さんさに変わる催しとなっていければいいですね。





c0054876_17354889.jpg

by mr.bojangles | 2018-06-10 17:38 | その他 | Comments(6)
Commented by 大棟梁 at 2018-06-10 17:56 x
おかげさまで多くの人が来てくれて
ほっと一息しております。
フルメンバーの我夢土下座、目に焼き付けました。
続けたいので、まだまだお助けください。
ありがとうございました。
Commented by Scheerhorn at 2018-06-10 19:00
taguさ~ん
お疲れさまでしたぁ~~~♪
開演前のあのゆったりとしたひととき
いいですよね!
ついつい飲んじゃいましたぁ~~~
端材木工商店、開店と同時に大盛況でしたね!
Commented by エンドウマメ at 2018-06-10 20:29 x
朴葉寿司・・・豪華な、具材がたくさん。
大勢の方が来られて、大変賑わったのだとか。
Commented by 江雄 at 2018-06-10 20:48 x
端材木工品は、予想通り大盛況でした!
狙っていたのを、タッチの差で長老に取られてしまいました。
欲しかった栓抜きはゲットできました。
打ち上げで、バンマスと間近でお話ししたことは、
緊張と同時に至福を感じました!
それぞれの年齢や健康状態に応じた歌唱や演奏は、
フィールドフォークの魅力を余すことなく発揮していました。
声の出ないことも、しゃがれていることも、
そのままフィールドフォークのすばらしさを感じました。
「鼓土里座で 我夢の魅力を 再発見」
Commented by akatensan at 2018-06-10 23:48
taguさん、お疲れさまでした!
久しぶりのフィールドフォーク堪能致しました。
いつも新しいものに挑戦し続けるtaguさんの
姿勢に驚きと刺激を受けます。
久しぶりのフルメンバーのサウンドに
そして久しぶりの小野桜に酔いしれた夢のような時間でした。
Commented by ichiichik at 2018-06-11 16:39
ほんとに楽しいひと時でした
朴葉寿司を600個も作ってしまう
婦人部の人たちのパワーの凄さを改めて感じました
出演者だけでなく裏方の人や婦人部の人達
そして何より笑顔のお客さんたちがいて
素敵なひと時になったように思いました


青春の光も影もそのままに 時代が僕らを追い越していく そうさ黄昏にさ迷うとも それでいいのさ


by mr.bojangles

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
小屋百景
ぼくの細道
誰もいない駅
へなへな写真館
小さな生き物たち
路地
風景
カメラ
路上観察
めぐりあった歌たち
その他

針穴カメラ
端材木工

タグ

(499)
(137)
(101)
(73)
(50)
(36)
(35)
(28)
(21)
(15)
(11)
(10)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
(3)
(2)
(1)

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

記事ランキング

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31